タイトル

こんな映画を見ました。その感想や覚え書きなど.....

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
テラビシアにかける橋
JUGEMテーマ:映画
★★★★☆☆

テラビシアにかける橋初公開年月 2008/01/26

スペード 監督
ガボア・クスポ
クローバー 出演
ジョシュ・ハッチャーソン
ジェス・アーロンズ
アンナソフィア・ロブ
ゾーイ・デシャネル
ロバート・パトリック
ベイリー・マディソン
+++ ストーリー +++

田舎の町の貧しい家庭に育った小学5年生の少年ジェス。学校ではいじめられ、孤独な日々を過ごしていた。そんなある日、隣の家に引っ越してきたばかりの風変わりな転校生の少女レスリーと出会う。裕福な家庭の一人娘で自由奔放な彼女とジェスは何もかも対照的だったが、次第に仲良くなっていく。やがてふたりは小川を越えた森の中に分け入り、そこでふたりだけの空想上の王国“テラビシア”をつくり上げ、王と王女として君臨して冒険に満ちた楽しい時を過ごすようになるのだったが…。

キャサリン・パターソンの同名ロングセラー児童文学を映画化した感動ファンタジー・ドラマ。主演は「ザスーラ」のジョシュ・ハッチャーソンと「きいてほしいの、あたしのこと ウィン・ディキシーのいた夏」のアンナソフィア・ロブ。監督は「ラグラッツ」などのアニメ作品の製作で定評のあるガボア・クスポ。これが実写映画監督デビュー。

ホットコーヒー 感想

憎まれっ子世にはばかるでは無いが、大切な人程、得てして何処か遠くへ行ってしまうものなのだと実感した映画。口数の多い担任の女教師が、実は主人公の理解者であったことが判明するシーンが良い。

| Barairo | 洋画 | 11:41 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 11:41 | - | - |









http://cinema7.jugem.cc/trackback/236
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

このページの先頭へ